リフレ店経営者はどんな所に住んでいるのか?



私にはいま家がありません。


自宅を持つとその管理に時間が費やされるから、ホテルで暮らしています。




それに、家具や服など所有物が増えると「イー!!!!」と発作を起こすので身の回りにモノが無い方が心が平穏。


リフレ店のオーナーさんは、成功者の象徴であるタワーマンションに住んでいる方が殆どです。




お気に入りのリフレ嬢を夜景が美しいマイルームに呼ぶ!


「これこそがこの仕事の楽しみの1つだよ」と先輩リフレオーナーに教えて頂き「スゲー!カッケー!俺もやりたい!」と思ったのですが、そんな器じゃない事に気づいたので家を借りる事を諦めました。


ホテル暮らしは超快適です。


ホテルなら掃除も洗濯もすべてやってくれて、毎日がとても快適。家を持たないことでどれだけの時間を生み出すことができたでしょうか。


ほかにも、食事はすべて外食、移動はタクシー、買い物はネットショッピングと、徹底的に「外注」しています。外注すると、自分が本当にすべきことに最大の力を投下できますので。


「そんなの、お金があるからできるんでしょ」と思われるかもしれません。でも、たとえば家事代行サービスはいまでは随分安くなり、都内なら1時間2000円の世界。それで貴重な時間を得られるなら、もっと多くの人が定期的に取り入れてみていいのではないでしょうか?


私の月収は30万円ですが、その給料でも充分やりくりできます。


仕事も同じです。経理やスケジュール管理といった業務はもちろんのこと、たとえ経営であっても基本的には社長となる人を探してきて、起業当初だけ細かくマネジメントしながら、軌道に乗った後は完全に任せています。


だからこそ、同時並行で数多くの事業を展開できます。「自分の価値に集中する」と聞いてよく誤解されるのは、自分の領域に関することはすべて自分でやらなければならないと思い込んでしまうこと。これには注意が必要。何でも1人でやりたがる私や広末さんですら経営を人に任せているのですから。


要は、たとえ得意なことであっても、他人ができることは他人に任せるということ。そうしてムダな仕事を徹底的に削ぎ落としていくと、自分が本当にすべきことがわかります。


私はとにかく一度きりの人生を大満足しながら生きていきたいと思っています。そしてJKMAXに関わる全てのかたにもそれを体感して欲しいです。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. コンコン(事務所のドアがノックされる音) キィィィ・・・ガチャン(事務所のドアが開けられ、…
  2. 関西援交シリーズ(以下、関西援交)とは、児童売春を撮影した映像であり、 新宿などの裏ビデオ店やイ…
  3. 本日は俺の嫁557と富士急ハイランドへ貸切お散歩😆!!! この日を待ちに待っていた…
  4. [no_toc] 出会い系サイトは、18才未満の登録が禁止されている。 しかし、無法地帯とな…
  5. 昨晩はお忙しい中、5回転ありがとうございました。 トップバッターでいきなりノックアウトされまし…
ページ上部へ戻る