【よくぼうのかたち感想】友人が本を出したらしいので読んでみた



はじめまして、「秋葉原の派遣型リフレJKJKJK」というお店を経営している加藤です。
友人の桑田さんが本を出したので、さっそく買って読んでみました。


身近な友人が本を出すという経験は初めて。
そして、この本の中にも登場する「合法JKナビ」にありがたいことにその感想を書かせてもらえることになりました。
友人として「よくぼうのかたち」を読んだ感想を書いてみたいと思います。

「よくぼうのかたち」を読むのがおすすめの人

まず最初に、この本がおすすめなのは、
①JKMAXを知っている人・遊んだことのある人
②夜の業界に関わったことのある人
③桑田さんの友人知人アンチ
のいずれかです。

逆にこの①~③以外の人が読むと「何じゃこりゃ」となる可能性が高いです。
サブタイトルに「合法JKビジネスの作り方」、帯には「仕事のできない最悪のクズ人間でも月収100万円オーバー」と書かれていますが、これを読んでもJKリフレ店の作り方は分かりませんし、お金儲けの方法も分かりません。もちろんJKとエッチする方法も分かりません(笑)

分かるのは唯一、「桑田という(やべー)人間の半生」だけです(笑)
ただその半生がとにかく面白いので、上記①~③に当てはまる人はぜひ読んでみてください。読んで後悔はしません。



よくぼうのかたちが面白いのはさらにこの先

この本を読んで一番感じたことは「平穏な人生が一番だな」ということです(笑)
とにかく息つく暇もないような波乱万丈な半生が書かれていて、読みながらこんな人生とはいつまでも無縁でいたいものだと終始感じていました。
JKリフレ嬢と結婚して短期間のうちに離婚したり、深夜に未成年と一緒にいるところを警察に職務質問されて絶体絶命の状況に陥ったり、会社の上司にJKリフレで遊んでいることがバレて問い詰められたり…。
個人的にはこうやって本を読むことで、他人事のエンターテイメントとして楽しむくらいがちょうどいいです。
また、この本には桑田さんが池袋でJKMAXを作るまでしか描かれていないのですが、よくぼうのかたちがさらに面白くなるのはこの先です。この後にも桑田さんはさらに面白い波乱万丈な人生を送っていると聞いているので、よくぼうのかたち2、3を待ち望んでいます。



暴露に次ぐ暴露でそこまで書いて大丈夫?

そしてもう一つ感じたことは「桑田さんのことを知っているようで全然知らなかった」ということです(ちょっとジェラシーでした笑)
話の断片断片や大まかな内容だけは聞いていましたが、本を読んでみると初耳の出来事だらけ。特に、メディア運営からJKMAXの経営に移り変わる前の段階で思った以上にがっつり業界に関わっていて驚きました。ぼくは冒頭でも述べた通り、桑田さんと同じくリフレ店を経営しており、桑田さんからリフレ経営を誘われたことをきっかけにこの業界に参入したのですが、そのとき「(桑田さんのように)未経験でも参入できるならいけるだろう」と自分自身にGOサインを出したので、もし最初からこの本の話を聞いていたら少し躊躇していたかもしれません。
しかし全体を通して、その話はしない方がいいんじゃないかと思うようなことさえもすべて赤裸々に描かれていて、そのあたりがいかにも桑田さんっぽいなと感じる一冊でした。



もっと自由に生きていい

最後に、桑田さんの行動力とそれに伴う結果を見ていると「人はもっと本能のおもむくままに自由に生きていい」「多少の傷を負っても死にはしない」「それ以上に得られるものは大きい」と感じずにはいられませんでした。
ぼくは石橋が叩き壊れるまで叩いて「ほら、やっぱり危なかった」と結局渡らない慎重すぎる派の人間なので、友人の無鉄砲で恐いもの知らずな行動力はこれからも見習っていきたいと思います。
そんな桑田さんの本は「こちら」から購入できます。
かなりのページ数にかなりの文量なのでぜひ覚悟して読んでください(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 池袋はリフレ激戦区。 しかし“僕たちが求める若さ”の女の子とエッチな事は出来ません。 …
  2. 計測範囲:2017年2月10日~2018年8月31日 本指名数・本指名率・延長数・延長率・写真…
  3. こんにちは。アラフォーの者です。 前回、るるさんの体験談を送付させて頂きました。 他にもいろ…
  4. みなさん!こんばんは!。゚(´つω・`。)゚。♡ JKMAXさくら?です! 最近暖かくな…
  5. PC MAXは、売春をする少女にとって格好のツールである。しかし2009年2月に…
ページ上部へ戻る