ぜんぜんJKMAX出勤してないのにイキナリ店番やってみたwww



まほです!みなさんこんにちは!




久しぶり(↑の2月26日以来)のMAX出勤でしたが今回は思い立って店番をやらせていただきました。
文章がとても苦手なのですが自分の中にある言葉をめいっぱい使って今日の感想を伝えたいと思います!


まず店番として働いてみて思った事は


女の子の紹介文書くのってめちゃくちゃ難しい!!!!

ということです。

私は出勤回数が少ないため、ツイッターで女の子たちの写真を眺めながら


「あ~この子可愛いんだろうなぁ」とか「私が男だったらこんな子に入りたいなぁ」


とぼんやり想像するだけだったのですが


実際何人もの女の子たちにお会いして、みんな写真で見るよりずっとかわいいしそして優しい!!!!と思いました。


かわいいと一口に言っても色んなかわいいがあるわけで、この子は美人系のかわいさだとか癒し系のかわいさだとか、
そういう雰囲気から読み取る人の印象って会ってみるとなんとなく肌で感じることができるのに、いざ文にして伝えてみようと思うと上手く伝えられないことこの上ない。


いつもお客さん目線で何気なく読んでいたツイート、そこから女の子の印象をなんとなく想像していましたが、そのなんとなく想像してもらうという部分を伝えることが私にはとても難しかったです!


人の紹介ってとても頭を使うんですね。同時に自分のボキャブラリーの少なさを痛感しました(笑)


今日は主に女の子の紹介とツイート業務を行ったのですが、
その他にも、女の子の写真を撮ったり、少しだけ電話に出てみたり、マックスちゃん(うさぎ)と触れ合おうとしてみたり、事務所の掃除機を直そうとしたら誤ってインターネットの大事なやつの電源を落としてしまい業務に支障をきたすなどしました。

業務としての感想は先ほど述べた通り紹介文を書くことの難しさを痛感したことなのですが、一日を通して思ったのは、



発信する側ってめちゃくちゃ大変だしやっぱりリフレって面白い!


ということです。


ほとんど出勤していないやつが何を言ってるんだ!!!と思われるかもしれませんが、私も今これを読んでるみなさんと同じように日々MAXやその他リフレ情報を見てリフレの時事ネタ(?)を収集してます。


さくたろうさんとくわたさんが毎日記事を更新して下さっているのですが、その話をしたときに「この記事を読んでMAXを利用しようと思うのか」という話になりました。


私自身、MAXのブログやツイートを見てMAXで働こうと思った人間なので、同じようにこういった記事を読んでMAXで遊びたい!と思って下さるお客様がたくさんいるのではないかと思います。


店側としては若くてかわいい素直でいい子をお客様のもとへお届けすることはもちろんですが、そういった子たちがここにいるんだよ!!!!ときちんと発信していかなければ受け手には何も伝わらないのだなと学びました。


何度も申し上げますが、女の子が最大限に可愛く見える角度で写真を撮り、その子の良さをTwitterのたった140文字にまとめることは想像以上に難しいです。


私の今日の紹介ツイートはまだまだ読みづらくその子の良さをぐっと引き出せるような文章になっていないのですが、
これからも店番をやらせて頂ける機会があったらもっと上手に!もっと女の子たちのことをかわいく撮って!あわよくば少し仲良くお話ししたいなぁと思いました!


盛り上げるような内容ではなく自分自身の正直な感想を書いてね、と言われたのにやけに熱く語ってしまいましたがこれが私の本音です!


拙い文章で申し訳ないですが、最後までお読みいただきありがとうございました。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. MAXといえば新18才。 MAXにはオールジャンルの新18歳が選り取りみどり揃っています。 …
  2. 8月某日、私は地元栃木県のアピタにいた。 秋に着る服を1着、ここで買っておきた…
  3. 女子中学生・女子高生とHしたいですよね! 淫行条例や児童買春禁止法で18歳未満の女の子とH…
  4. [no_toc] 出会い系サイトは、18才未満の登録が禁止されている。 しかし、無法地帯とな…
  5. 池袋はリフレ激戦区。 しかし“僕たちが求める若さ”の女の子とエッチな事は出来ません。 …
ページ上部へ戻る