JKMAXで1番ロリぽっぽちゃんと泡風呂と焼肉黒5



本日はJKMAXに復帰したロリ鳥ぽっぽちゃんとリフレ。





池袋東口ホテルが満室だったので、池袋西口ホテルに入りぽっぽちゃんを待つ。泡風呂を準備。


ぴじょん時代にお会いして以来、久しぶりの再会。


ドアがノックされたので開けるとぽっぽが現れた!相変わらずのロリ!


名前が退化してロリ度が増した気が。


私の顔を見ると鳩が豆鉄砲を食らったようなキョトンとした顔。早速再会のハグ。外が寒かっただろうから一緒に泡風呂。





風呂に入りながら近況報告。体が細く小さいのですっぽり包み込めるのが楽しい。


JKMAXを飛んでからは、他のリフレ店へ友達から誘われて1回行ったそう。しかし、待機場があることに今更慣れなくて途中早退。


JKMAXへ戻ってきた理由は店員から「そろそろ繁忙期だし戻ってきてはどうか」と言われたからと。JKMAXを飛んでからも店員とはしばしば連絡を取り合っていたという。果たしてそれは飛んだと言えるのだろうか。


風呂場のテレビでは日米野球が放映中。柳田がフルスイングで大活躍。今夜は私もロリ鳥へフルスイングするしか。





まだ湯船に入り5分も経っていないのに暑い暑いと騒ぎ始めたので解放。シャワーを浴びるぽっぽちゃんの体を見つめる。





ぽっぽ
なに?

細いなーと思って。ご飯食べてる?

ぽっぽ
食べてる

お腹すいてる?

ぽっぽ
すいてる

これ終わったらご飯付き合ってよ。30分くらい

ぽっぽ
いいよ

なに食べたい?

ぽっぽ
えー。なんでもいい

ここのホテルから歩いてすぐのとこに焼肉屋の黒5あるんだけど行く?

ぽっぽ
えー!行くー。私行ったことないんだよね



ベッドへ移動し、いつも通り淡々とオプション。リアクション芸人しないので、ちゃんとリアクションしてね!とお願いしたけどいつも通り。





無理に演技しないところがぽっぽちゃんらしいというか生々しい女子高生そのもののリアクションというか…


ロリボディーを弄び性欲満たした後は食欲を満たそう。


黒5へ向かう。


雨が降りそうでやや寒い。くっついてよとロリ鳥に言うとくっついて歩いてくれる。ここは西口。誰も知り合いには会うまい。


黒5へ入ると20分待ちと言われる。ぽっぽちゃんに退勤時間押しても大丈夫か伝えると大丈夫と言われたので椅子で待ち。


20分待ちと言われたからこの記事の下書きを書こうとメモ帳開いて2、3行書いたらもう呼ばれた。早く空いて助かった。


トマトジュース2つ、定番の炙りユッケと蟹のバターホイル、タンが好きなぽっぽちゃんには特上タン、上カルビ、担々麺を注文。





店員さんが肉を焼いてくれる様をジーっと小学生のように見つめるぽっぽちゃん。リアクションが薄いから一緒に居て楽。





肉を食べても「美味しいですか?!」と聞いてあげないと何のリアクションもせず。パクパク食べまくってたから少なくとも黒5が口に合わないことはないのだろう。


ぽっぽちゃんが「胃もたれして肉がもう食べれない」と上カルビを2切れ残したので、それを頂く。「ここのキャラメルアイス美味しいのに満腹じゃ仕方ない」と言うと「アイスは食べれます!」と目が輝いたので注文。





満腹で外に出て、東口駅前で解散。


マイペースで自由なリアクションの薄いロリ鳥だけど一緒に居て全く面倒じゃないし定期的に会いたくなるしマジで顔と身体がロリで理想的なのでこれからも指名は続ける。


★JKMAX本日の出勤をチェックする↓★
http://jkmax.jp/

こちらのLINEまたはメールアドレスへJKMAXキャストのご感想をお寄せください

http://line.me/ti/p/QsfL8vVsDB

ご感想を送って頂いたお客様は回転コースを3000円割引致します!

体験記事を書いてくださったお客様はコース料金大幅割引致します!!




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2018/9/6

    JKMAXとは
    JKMAX広報の桑田です。 この記事では、私が命を賭けて運営しているJKMAXにつ…
  2. こんにちは。日頃は秋葉原を拠点?としていて、我慢?できない時に池袋へ行っている者です。 …
  3. 「PC MAXで関西援交シリーズのちはるに会えた」 との体験談が別人か…
  4. ぐっでんもるげーん!きゃしーだよ 最近は家に引きこもりっぱなし 最近私たちと揉めたあるあるの…
  5. 前記事⇒JKMAXの歴史③(2017年2月1日~2月28日)初期メンバーの活躍 2017年…
ページ上部へ戻る